読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君の愛をちょうだい。

多分野に手を出すただのくそDD

ジャニーズWESTとXmasデート

 

もぎ関聞いたら妄想したくなったー!!ということで!!

ブンブンブン!!!!!!!妄想族~!!!!!!!

 

テーマは"ジャニーズWESTとXmasデート。全員お付き合いしている彼氏という設定です。関西人ではないので関西弁おかしいかもしれませんがそこは大目に見てください(土下座)それではスタート!!!!!!! 

 

 

重岡大毅

×グループデート

仲のいい数人で遊園地(又はラ〇ワン)に行きます。せっかくのXmasなのに2人きりじゃないのかー…と落ち込んでると「ちょっと!〇〇!」と呼ばれる。行ってみると「こっそり抜けるで!」と手を引っ張り走り出す彼。そのまま近くのイルミネーションの綺麗な所に連れていかれ「ごめんな…2人が良かったよな…けど恥ずくて…無理やってん…」とかなんとかぼそぼそ言いながらプレゼントを渡される。中身は前から見たいと言っていた映画のチケット。「今度は2人で行かへんか?」と耳まで真っ赤にしながら言う彼を許さないわけにはいかないでしょう(`・ω・´)!!

 

中間淳太

×お洒落なレストランでディナー

ジャニストで夜景の見えるレストランが似合うのは彼しかいないですよね!?!美味しい食事と綺麗な夜景、飲ませ上手な彼のせい(?)でお酒が進む進む。お酒があまり強くない私はすぐに真っ赤になり、ぽわぽわした気分になってしまう。それを見た淳太くんに「飲みすぎやって~そんなすぐ酔っ払ってたらお持ち帰りされてまうで~」と耳元で囁かれる。『誰のせいでこんな飲んじゃったと思ってんの~』と怒ると「まあ、帰さへんけどな~(にやり)」。この先はご想像にお任せします←

 

桐山照史

×ドライブ

Xmasなのに仕事だという照史くん。友達は彼氏とデートらしく私は家でごろごろ。 すると仕事中なはずの彼から電話が。出てみると「外見てみい」…ん? とりあえず窓を開けて見てみると手を振るサンタクロース。そして「メリークリスマース!!!」と大声で叫ぶサンタさん。…この声!!『ねえ、なにやってんの!!仕事は?』と聞くとヒゲとぼうしを取りながら「なんでバレたん~もぅ~」とふざけ気味。『だから!!仕事は??』と繰り返し聞くと「そんなんええから!出かけるで!はよおいで!!」 準備をして行くと「サンタさんが仕事代わってくれてん。やからドライブ行こうや!!」 普通に誘ってくれればいいのに、出オチっぽくしてしまう照史くん。

 

小瀧望

×水族館

水族館に行って「ちょ!ペンギン!」 「うわ〜!!イルカかわい〜♡」ってなる19歳を目の前で拝みたいだけです(´^∀^`)きゃぴきゃぴのんちゃん絶対かわいい。自分だって動物にメロメロだったくせに、お土産屋さんのぬいぐるみを見て『かわいい~♡どれにしよ~ねえ、どっちがいいかな~?』とか騒いでると「知らん。俺の方がかわいいもん。俺もかまえ(ぷんぷん)」とちょいおこモード。『じゃあいいや~望なんか知ーらない』なんて意地悪すると「ごめんごめんごめんごめん~こっちにしーや!!な!!絶対それがいい!!」と今度はテンパりのんちゃん。ああ、かわいい。こんな感じで恋愛マスターを振り回したい。

 

藤井流星

×ショッピング

買い物に行ってお互いの服をコーディネートしたり、ペア物買ったりしたい。イケメンでスタイル良くてお洒落な流星さんと並んで歩きたい。自分のスタイルの悪さとか目立っちゃうけど関係ない。"私の彼氏イケメンやろ!?" "モデルみたいやろ!?"と街中に自慢したい。帰り道に何気なくプレゼントを渡され、中を見てみると買い物中に"かわいー♡"と見ていた物。『私なんにもプレゼント用意してないよ?』と言うと「え?あぁ、プレゼントなら貰ったし…」といいチュッとされる。とか完全に漫画の世界じゃねーか!けど流星さんにはそれが似合う。かっこいい。

 

濱田崇裕

×スノボ

 やったことないけど!笑 できる気全くしないけど!笑 そしてXmasなのに雪山行く意味!笑 でも濱ちゃんにスノボ教えてほしい。「お前なんで出来ひんの〜」 「転びすぎやって〜あほ〜」ってゆるーくばかにされたい。助けてくれた濱ちゃんを引っ張って転ばせて「なにしてん~雪まみれやんか~この~」ってわちゃわちゃいちゃいちゃしたい。夜は居酒屋とか行って「とりあえずコーラロックで!」『だからそれ普通のコーラだからね笑』とか言ってるのを店員さんに見られて"仲いいっすね~"って言われたい。

 

神山智洋

×お家でまったり

2人で食材買いに行ったり、DVD借りに行ったりして彼のお家に。2人で仲良くあーでもない、こーでもない言いながら昼食を作ります。食後はDVD鑑賞会~のはずが寝ちゃってたみたいで気づいたら夜。リビングに行くとテーブルには豪華な料理がたくさん。寝てる間にシェフKAMIYAMAが作ってくれてたみたいです。『ご飯作ってくれたから洗い物はやるよ~』と言うと「ええから座っとき~」ってなんて優しい人なのでしょう。帰りはなぜか『歩いて送る』と言われます。"寒いのにな~"なんて思って歩いていると不意に手を握られ、そのまま彼のポケットの中に…。これがしたくて歩いて送るといったことには気づかないふり。『今日はありがとね』「うん。」『ご飯、美味しかった』「うん。」『また作ってね』「うん。」 かっこつけて口数少なくしてるくせに照れて真っ赤な顔してる神ちゃんとほっこり気分で夜道を歩きたい。

 

 

んーなんかやっぱり頭の中を文字にするのって難しいわー(´・ω・`;A)

そして別にクリスマスじゃなくても、冬じゃなくても良さそうな妄想もあったけど気にしないでください。(たぶんまた別の日にやると違う妄想になると思う…笑)

 

ということで

皆さん素敵なXmasを過ごしてください(*´∀`*)ノ。+゚ *。